summerkarasawaの日記

中学受験にむけて、色々な記事を

お盆は学校閉鎖

お盆期間中は、1週間程度ですが、さすがに学校自体が完全閉鎖となります。

図書館、クラブの練習、補習、補講、合宿行事 などの予定は入らないで、先生方もつかの間の休息となります。学校の校門自体も閉まります。 しかしながら、まれにクラブ活動関係で大きな試合、大会などが開催されることがあって、その場合に限って参加する生徒と、(お気の毒? たいへんでしょう)顧問の先生がその大会に参加されます。ほんとうにおつかれさまです。

オープンキャンパス

各大学で、オープンキャンパスが実施されています。大学受験に向けて、時間の調整がつくようなら少し見学に行けたらと思います。 昔は、あまりこのようなオープンキャンパスなどはなくて、何となく勝手に大学を見学したり、大学祭を訪問する程度でしたが今はオープンキャンパス花盛りです。

秋には、文系理系の選択を。

長かった梅雨も明けて、夏真っ盛りな毎日です。学校では、部活や補習、自習そして学校で開催されるイベントで登校する生徒も多いようです。秋になると、文系と理系の選択を決めないといけなくなります。

夏の学校イベント

夏休みには、学校主催のイベントが色々とあります。 全学年で実施されている、補習や補講、海や山での合宿常時などの恒例行事以外にも色々とイベントがあります。

 

学年によって案内される行事が異なり、かつ、定員制の場合には、希望者多数なら選抜となります。

 

大学のオープンキャンパス引率参加、宇宙関連施設の見学、英語研修などなど、高校になると中学時代以上にイベントがあります。 

 

写真集DVD

先日の保護者会では、中学3年間の行事写真集のDVDが配布されました。中学の卒業時に卒業アルバムをもらっていましたが、掲載されている写真も少ないためか、色々な行事写真を集めた写真集DVDが配布されました。

答案返却日

終業式の前に、答案返却日が2日間あって、そこで期末テストの答案を返却してもらいます。今日が答案返却日の一日目でした。 国語や数学などが返却されました。

国語については、現代文 古文 漢文 の 3つの科目のテストがあって、まずは、現代文が100点満点に換算されて現国として一学期の成績になります。そして、古文と漢文を併せて100点満点(65点+35点くらい)に換算されて古典としてまとめられて一学期の成績になります。  従業時間数は、現代文が週3回でA先生、古文が週2回でB先生、漢文が週1回A先生に教わっています。