読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

summerkarasawaの日記

中学受験にむけて、色々な記事を

国語 珍答案 星光過去問より

本文:主人公のお父さんは重い病気にかかり、日に日に弱っていっています。夏休みの終わり頃に、お父さんの入院する病院を主人公の男の子がお見舞いに行きます。お父さんが息子に聞きます「夏休みの宿題終わったのか?」「いや、工作の宿題がまだ終わってない」「じゃあ、週末に外泊許可が出たから、そのときに家でお父さんが手伝ってあげるよ」「うんありがとう」
設問:お父さんが「手伝ってあげるよ」といったときのお父さんの気持ちは?
本人答案:せっかく子供が病院まで自分のお見舞いに来てくれてたので、そのお礼として、子供の宿題を手伝ってあげようという親切な気持ち 

 

これでは、私もまだまだ死ねません。