読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

summerkarasawaの日記

中学受験にむけて、色々な記事を

  本番   が終わりました。


本番(一日目)が終わりました。


妙な緊張感の残骸と、そして、軽い虚脱感があります。

何をする気もしない一方で、明日の西大和 明後日の東大寺 の準備万端を整えます。

不思議な気持ちです。

できたのでしょうか できなかったのでしょうか?
「終わったことを聞いてはいけない、前を向いて進め」という浜学園のお言葉通りと思いますので、聞きたい気持ちをこらえて明日の準備を進めます。

でも、気になります。会場から出てきた生徒の声が漏れ聞こえました。
「理科が無茶苦茶難しかった」そういう声が多かったです。

うちはどうだったのでしょうか??

横断歩道で信号が変わるのを待っている間、親とはかなり離れた場所に一人佇んでいる子供を見ると、万感の思いがこみ上げます。彼なりに全力は尽くしてくれたと思います。
「算数、わりとできた、」とポロリと話してくれました。

おつかれさま。

きっと合格しているはずです!

 

そして、でも、あと少しがんばりましょう。

 

来年の受験予定者の方へ。

学校の食堂が、保護者待機室として開放されます。
試験問題は、当日の午後2時30分から 事務室で配布されます。
生徒が終了して出てくるのが、2時10分頃ですので、少しだけ待っていたらもらえるのですが、みなさん、清風中学など夕方からの受験、明日以降のことなどを考えて、そそくさと帰っていかれます。(終了後の生徒の退出は、受験番号の大きな数字から出てきます。ですので、若い番号は最後の方に出てきます。でも、そうした案内はされません。愛光の場合には、いまから何番~何番の受験生が出てきます~と案内がありました。)
また、夕方の5時ごろ以降であれば、学校のHPでも問題が公表されます。